日々の生活で健康に関した事や気になることをブログでまとめています。

健康ハウツーブログ

朝のこわばりはリウマチが原因?女性だけでなく男性も気をつけたいリウマチ

   

朝のこわばりはリウマチが原因?女性だけでなく男性も気をつけたいリウマチ

一般的にリウマチは女性がなりやすいとされています。

男性と女性の比率を見ても女性の方が多いのですが、

もちろん男性がなることもあるのです。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

心臓が痛い症状とつるような痛みから考えられる原因とは?

たまに心臓が痛いようなつるような症状を感じたことはありません...

たまに心臓が痛い症状の正体は?考えられる原因について

たまに心臓が痛いと感じたことはありますか?人は胸のあたりが痛...

胃が痛い時の食事はどのようなものがいい?

胃が痛む時の食事は中々難しいものです。ですが、食べないという...

心臓が痛い症状や動悸など 朝起きると痛む原因とは?

寝起きに心臓の動悸や心臓が痛い症状など、感じると非常に不安に...

目の奥が痛い!吐き気もするけど症状の原因は?

目の奥が痛いほどの頭痛に悩まされたり、吐き気の症状が出たりし...

インフルエンザで目の奥が痛い?これって急性鼻腔炎?

副鼻腔炎は、蓄膿症ともよばれます。副鼻腔炎は、風邪やインフル...

朝起きたら腰が痛い!その原因とは?

朝起きたら腰が痛いことはありませんか? 一晩寝れば腰の...

花粉症による目のかゆみは子供にも!症状を見逃さないために

花粉症の症状は、今まで花粉症でなかった人もなりますし、子供で...

目の奥が痛い原因とは?眩しいのはドライアイが原因?

目の奥が痛いと感じたり、眩しいと感じることが多い時は、目の異...

花粉症の原因であるスギ植林は伐採できない?その理由は?

近年、日本国内では人口の約10%から20%が、花粉症にかかっ...

もやもや病とは?症状について

もやもや病をご存知でしょうか?症状としては脳底部に異常血管網...

肩甲骨や鎖骨が痛いのはただの関節炎?

突然鎖骨や肩甲骨に痛みを感じたということがあったら要注意。ほ...

鎖骨の左下が痛む原因は?気胸の可能性も?

普段生活していて、鎖骨が痛いと思ったら、 まずは原因を探り...

鎖骨が痛い 痛みの原因はどんなものがある?

鎖骨あたりにはたくさんの筋肉などがあります。そのため、外科的...

鎖骨の下が痛い原因は胸郭出口症候群?どんな病気?

なんだか鎖骨の下が痛むという方。肩こりなどが原因で鎖骨の下が...

尿が臭いのは病気のサイン?甘い匂いは糖尿病かも

糖尿病の初期症状として、尿に糖が混じる症状があります。 それ...

歯の矯正の金額はどのくらい?20代でも大丈夫?

最近になり20代以降の大人で歯の矯正をする方が増えています。...

背中へのマッサージは効果あり?リンパマッサージも

エステなどで背中のマッサージを受けると、とっても気持ちいいで...

アイプチでまぶたが赤い 原因や注意点について

アイプチを使用していて、まぶたが赤いと感じたことはありません...

顎関節症とは?食事中に耳の下が痛いときは注意

顎の違和感や耳の付近が痛いと感じることがある人は、顎関節症か...

スポンサーリンク

リウマチの患者数はどれくらい?発症しやすいのは男性より女性

どれくらいの患者さんがいる?
関節リウマチ発症の原因については、詳細な部分がまだ分かっていません。しかしながら、発症された方には一定の傾向がみられます。
国・地域によって頻度は異なりますが、発症率は、およそ人口の0.5%から1%程度です。また、日本には、70万人~100万人の患者さんがいると考えられており、年齢別にみると、30代から50代の発症率が最も多いことがわかっています。
発症しやすいのは男性? 女性?
関節リウマチの発症は、男性よりも女性の発症率が高いことがわかっています(女性の発症率は、男性の4倍程度といわれています)。これは単に女性のほうが遺伝的に発症しやすいのではなく、出産や、閉経などによるホルモンバランスの変化、そして生理的変化が発症の引き金になるケースがあるためではないかと考えられています。ただし、科学的な根拠はなく正確な原因もわかっていません。

引用元-関節リウマチの原因は何か。なぜ・どのようにして発症するのか?|メディカルノート

リウマチ患者の男性と女性の比率について

リウマチになる原因はなんなのか? 免疫異常がなぜ起こるのか?

リウマチの原因はまだはっきりとは解明されていません。

関節リウマチが他のリウマチ性疾患から医学的に区別されたのは19世紀末、免疫の異常が関与していることが明らかになっだのは20世紀も半ば近くになってからでした。

その後、さまざまな研究によって、遺伝的な要素が関係し、何らかの後天的な因子が加わって発病するのではないか、あるいは微生物による感染症に端を発した炎症によって免疫作用の異常が誘発されるのではないか、などの仮説が唱えられていますが、関節リウマチの原因は何なのか、そのほんとうの原因究明は21世紀の今日まで持ち越されています。

原因そのものは明らかではないものの、関節リウマチは、免疫の働きに狂いが生じて起こる自己免疫疾患の関与によって引き起こされることは確かです。

また、男女の比率をみると、女性患者は男性に比べて3倍多いというように、圧倒的に女性のほうが多いことから、女性ホルモンとの関連での研究も進められています。

引用元-リウマチの原因

男性がリウマチになる原因の主流とは

 関節リウマチという病気は基本的に女性に多く発症する症状ですが、男性がまったくかからないというわけでもないです。
 一般的にこの病気を発症する原因については、出産の他に喫煙や感染症による影響が強くなっています。
 
 出産の場合には女性が主な発症理由となりますが、男性のケースでは喫煙や感染症といった原因が主流となります。
 こういったことが体に積み重なることによって、リウマチという病気の発症率が自然と高くなっていることが多いです。
 喫煙についてはタバコが大きく関係しており、ニコチンによる影響が非常に強くなっています。
 
 仕事でストレスを感じると吸うことがありますが、健康悪化やリウマチのような病気になってしまうことがあります。
 また細菌やウィルスが体内に侵入してしまうことによっても、同様に病気を発症させる要因となってしまいます。

引用元-男性のリウマチ!その原因とは?

リウマチの対処は早期に発見することが大切

関節リウマチは、早めに発見して早めに治療することがとても大事です。
 従来では、リウマチの進行は遅く、10年以上経ってから関節が破壊されると考えられていました。
 しかしながら、実は発症後、比較的早い段階で関節が破壊されるということが明らかになってきたのです。
 このため、何らかの自覚症状が出た場合には、早めに病院で診察を受けるようにしましょう。
 
 ただ、リウマチの診断は比較的難しいため、経験豊富な専門医がいる病院を選ぶことが重要です。
 それができない場合には、かかりつけ医で診察を受け、専門医への紹介状を書いてもらうのがよいでしょう。
 早めの対処によって、関節破壊の進行を遅らせることができ、生活への支障を少なくできるようになります。

引用元-リウマチ治療.com~症状と原因~

朝のこわばりなどはリウマチが原因かも 初期症状について

(1)朝のこわばり

朝起きた時、なんとなく手の指が硬くて曲げにくい、手の指が腫れぼったい。足の指や四肢全体にみられることもある。特に朝に痛み、動くうちに痛みがやわらいでいくが、症状は慢性的に続きます。

(2)膝などの関節が左右対称に腫れる

手首、指の関節から始まる傾向があり、指の第二、第三関節に良く起こる。進行すると大きな関節に及び、背骨や顎を含むほぼ全身の関節がなることもある。両側の関節が対称的に腫れるのも特徴です。

(3)関節を押さえると痛む

最初は一か所の痛みでも、次第に他の関節にも広がり動いたり体重をかけると痛みます。

(4)リンパ腺が腫れる

(5)全身倦怠感・食欲不振

だるさ、疲労感が続き、食欲不振で体重が減ることもあります。

(6)発熱

炎症がひどいと微熱が出ることもあります。

引用元-リウマチの3大原因!考えられる初期症状 | 習慣病.com

 - ハウツー, 健康, 病気

ページ
上部へ