日々の生活で健康に関した事や気になることをブログでまとめています。

健康ハウツーブログ

口内炎が舌の同じ場所にできるのはなぜ?

      2016/12/19

口内炎が舌の同じ場所にできるのはなぜ?

舌は、食事や会話など重要な役割を果たします。

そのため、舌の口内炎は結構つらいものがあります。

口内炎が同じ場所にできてしまう場合、

その原因はなんなのでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

たまに心臓が痛い症状の正体は?考えられる原因について

たまに心臓が痛いと感じたことはありますか?人は胸のあたりが痛...

胃が痛い時の食事はどのようなものがいい?

胃が痛む時の食事は中々難しいものです。ですが、食べないという...

心臓が痛い症状や動悸など 朝起きると痛む原因とは?

寝起きに心臓の動悸や心臓が痛い症状など、感じると非常に不安に...

目の奥が痛い!吐き気もするけど症状の原因は?

目の奥が痛いほどの頭痛に悩まされたり、吐き気の症状が出たりし...

インフルエンザで目の奥が痛い?これって急性鼻腔炎?

副鼻腔炎は、蓄膿症ともよばれます。副鼻腔炎は、風邪やインフル...

朝起きたら腰が痛い!その原因とは?

朝起きたら腰が痛いことはありませんか? 一晩寝れば腰の...

花粉症による目のかゆみは子供にも!症状を見逃さないために

花粉症の症状は、今まで花粉症でなかった人もなりますし、子供で...

目の奥が痛い原因とは?眩しいのはドライアイが原因?

目の奥が痛いと感じたり、眩しいと感じることが多い時は、目の異...

花粉症の原因であるスギ植林は伐採できない?その理由は?

近年、日本国内では人口の約10%から20%が、花粉症にかかっ...

もやもや病とは?症状について

もやもや病をご存知でしょうか?症状としては脳底部に異常血管網...

肩甲骨や鎖骨が痛いのはただの関節炎?

突然鎖骨や肩甲骨に痛みを感じたということがあったら要注意。ほ...

鎖骨の左下が痛む原因は?気胸の可能性も?

普段生活していて、鎖骨が痛いと思ったら、 まずは原因を探り...

鎖骨が痛い 痛みの原因はどんなものがある?

鎖骨あたりにはたくさんの筋肉などがあります。そのため、外科的...

鎖骨の下が痛い原因は胸郭出口症候群?どんな病気?

なんだか鎖骨の下が痛むという方。肩こりなどが原因で鎖骨の下が...

尿が臭いのは病気のサイン?甘い匂いは糖尿病かも

糖尿病の初期症状として、尿に糖が混じる症状があります。 それ...

歯の矯正の金額はどのくらい?20代でも大丈夫?

最近になり20代以降の大人で歯の矯正をする方が増えています。...

背中へのマッサージは効果あり?リンパマッサージも

エステなどで背中のマッサージを受けると、とっても気持ちいいで...

アイプチでまぶたが赤い 原因や注意点について

アイプチを使用していて、まぶたが赤いと感じたことはありません...

顎関節症とは?食事中に耳の下が痛いときは注意

顎の違和感や耳の付近が痛いと感じることがある人は、顎関節症か...

足の裏のイボはウイルス性?子供にできやすい尋常性疣贅とは

子供の足の裏に魚の目のようなイボのようなものがある。それはウ...

スポンサーリンク

舌の同じ場所に口内炎ができる場合どうすればいいのか

私は薬を塗るようにしていますが、口の中は雑菌が多いのでやはり治りにくいですよね。
清潔にしているのが一番だと思います。
どこかでイソジンが効くと聞いた事があります。
試してみては?

口内炎は食生活も大きく関わってきます。
ビタミンCが不足しているのかもしれません。

同じところにできるという事はもしかして歯が当たって傷が出来ているとかありませんか?
気になるようなら歯医者さんで相談に乗ってくれますよ。

引用元-いつも、同じところに口内炎ができます舌と、下唇が必ず同じところに口内炎が… – Yahoo!知恵袋

歯並びが悪いと同じ場所に口内炎ができやすい

私がそうなのですが、歯並びが悪いと口の中や舌を噛むことが多くなります。特に犬歯が出ていると口腔粘膜と摩擦が起こりやすく、同じ場所に口内炎ができる傾向があります。

何度も同じところに口内炎ができる場合は、歯並びが原因かもしれません。また、歯科矯正装置などをつけていても、歯肉に擦れる矯正装置は、口の中を切ってしまう原因になることもあります。

引用元-口内炎の原因!がんや病気の危険もあるので、子供でも注意!

歯の治療によって同じ場所に口内炎ができることも

ここ数年で同じ場所に口内炎ができるようになりました。舌の付け根のあたり、必ず右側にできます。困ったことにこの場所は鏡でみることもできないし、塗り薬を試してみようにも場所が場所だけに難しいのです。
風邪の引き始めや、睡眠不足のときに頻繁にでてきますので、そんなときは疲れているのかなと思い、休憩をとらなければと自分の目安にしています。以前は舌の口内炎といえば舌の先にできてすぐに消えてしまうことが多かったのですが、それにしても定期的に現れるこの症状はなんだろうと気にはなっていました。
原因がよくわからないままでしたが、とりあえず歯磨きを念入りにするようにしたりしました。あるとき歯の治療で歯医者さんに行ったときに、歯医者さんとの雑談の中でこの症状について話したところ、もしかしたら以前治療した親知らずの被せ物の一部があたっていてその摩擦で口内炎になってしまってるかもと少し被せ物の部分を削ってもらいました。そうしたところ、症状が以前よりだいぶ改善されました。

引用元-舌にできた口内炎について【Doctors Me体験談】

舌の口内炎を早く治すためには?

舌は筋肉で出来ています。会話をする時、食事をする時、飲み込む時など、意識的に動かすのはもちろんですが、無意識にも常に動かして使っています。
その為、口内炎の部分に歯や食べ物などが触れると痛みを感じることも多くなります。
一般的な理由による口内炎の場合は、1〜2週間で自然治癒することが殆どです。
その間、傷を守り、痛みを和らげる工夫をして、身体の治癒力を助けてあげてください。
3-1 刺激を避ける
舌に傷が出来る原因が、歯や入れ歯などに関係しているならば、歯科医院に相談して調整してもらいましょう。
いつも同じ場所が刺激を受けていることや、再び繰り返す要因を残しておくのは良いことではありません。
傷を刺激するような刺激物(強い香辛料などの食事、刺激の強いうがい薬など)は、治るまでは避けたほうが良いでしょう。
3-2 患部を保護する
市販の塗り薬や貼り薬を利用する。口内炎は、原因や出来方などがまだよく解明されていないため特効薬とは限りませんが、傷を保護してくれるので痛みも和らいで楽になると思います。絆創膏で傷を守るイメージです。

引用元-舌にできた口内炎の原因と早く治すための方法を徹底解説

同じ場所に口内炎ができる症状は舌癌の初期症状でもある

舌癌は早期発見が肝心です。

下記のような症状が現れたら、要注意ですよ。

口内炎が1ヶ月以上治らない。
舌のサイドに白い部分がある。
舌のサイドが赤くただれている。
舌に無痛のしこりがある。
虫歯や詰め物、入れ歯が当たって舌に口内炎ができた。
舌のサイドにできた口内炎の周囲が固くなっている。
同じ場所にばかり口内炎ができる。
以上のどれかに当てはまる場合、
舌癌の初期症状の可能性があります。

すぐに診察に行きましょう。

引用元-舌癌(舌腫瘍)の初期症状とは?口内炎は危険信号! | ほほう知恵袋

twitterの反応

 - ハウツー, 健康, 生活

ページ
上部へ