日々の生活で健康に関した事や気になることをブログでまとめています。

健康ハウツーブログ

妊婦のお腹の出方でわかることとは?

      2016/06/17

妊婦のお腹の出方でわかることとは?

妊娠して妊婦になると、生まれてくる子供がどんな子か、

わくわくすることかと思います。お腹の出方で、

性別がわかるなんて説もありますが、

元気に生まれてきてくれることが一番ですよね。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

心臓が痛い症状とつるような痛みから考えられる原因とは?

たまに心臓が痛いようなつるような症状を感じたことはありません...

たまに心臓が痛い症状の正体は?考えられる原因について

たまに心臓が痛いと感じたことはありますか?人は胸のあたりが痛...

胃が痛い時の食事はどのようなものがいい?

胃が痛む時の食事は中々難しいものです。ですが、食べないという...

心臓が痛い症状や動悸など 朝起きると痛む原因とは?

寝起きに心臓の動悸や心臓が痛い症状など、感じると非常に不安に...

目の奥が痛い!吐き気もするけど症状の原因は?

目の奥が痛いほどの頭痛に悩まされたり、吐き気の症状が出たりし...

インフルエンザで目の奥が痛い?これって急性鼻腔炎?

副鼻腔炎は、蓄膿症ともよばれます。副鼻腔炎は、風邪やインフル...

朝起きたら腰が痛い!その原因とは?

朝起きたら腰が痛いことはありませんか? 一晩寝れば腰の...

花粉症による目のかゆみは子供にも!症状を見逃さないために

花粉症の症状は、今まで花粉症でなかった人もなりますし、子供で...

目の奥が痛い原因とは?眩しいのはドライアイが原因?

目の奥が痛いと感じたり、眩しいと感じることが多い時は、目の異...

花粉症の原因であるスギ植林は伐採できない?その理由は?

近年、日本国内では人口の約10%から20%が、花粉症にかかっ...

もやもや病とは?症状について

もやもや病をご存知でしょうか?症状としては脳底部に異常血管網...

肩甲骨や鎖骨が痛いのはただの関節炎?

突然鎖骨や肩甲骨に痛みを感じたということがあったら要注意。ほ...

鎖骨の左下が痛む原因は?気胸の可能性も?

普段生活していて、鎖骨が痛いと思ったら、 まずは原因を探り...

鎖骨が痛い 痛みの原因はどんなものがある?

鎖骨あたりにはたくさんの筋肉などがあります。そのため、外科的...

鎖骨の下が痛い原因は胸郭出口症候群?どんな病気?

なんだか鎖骨の下が痛むという方。肩こりなどが原因で鎖骨の下が...

尿が臭いのは病気のサイン?甘い匂いは糖尿病かも

糖尿病の初期症状として、尿に糖が混じる症状があります。 それ...

歯の矯正の金額はどのくらい?20代でも大丈夫?

最近になり20代以降の大人で歯の矯正をする方が増えています。...

背中へのマッサージは効果あり?リンパマッサージも

エステなどで背中のマッサージを受けると、とっても気持ちいいで...

アイプチでまぶたが赤い 原因や注意点について

アイプチを使用していて、まぶたが赤いと感じたことはありません...

顎関節症とは?食事中に耳の下が痛いときは注意

顎の違和感や耳の付近が痛いと感じることがある人は、顎関節症か...

スポンサーリンク

妊婦のお腹の大きさについて

妊婦検診に行くと毎回メジャーで腹囲を測ったり、エコー検査の時に産婦人科の医師が子宮の大きさを測っています。毎回きちんと計測することで、急激に体重増加していないか、胎児は順調に育っているかを管理しています。

急激にお腹周りが大きくなるということは、母体の体重が短期間に増えている可能性もあるので早めに軌道修正する必要です。体重なども妊婦検診で測定しますが、体重、腹囲、子宮底長などを総合的に見ながら、お腹の赤ちゃんの成長と母体の健康維持をしています。

一般的にお腹の赤ちゃんの成長とお腹の大きさはあまり関係ないといわれています。エコー検査で毎回赤ちゃんの体のサイズや子宮の大きさなどを測っていますが、エコー検査なので実際のデータとかけ離れてしまうこともあります。

その点、腹囲や子宮底長、体重は、赤ちゃんの成長を見る確かな客観的データとして記録されます。お腹が大きいから、お腹の赤ちゃんは必ず大きいというわけではないので細かなデータの上下をそれほど気にする必要はありません。

引用元-妊娠中のお腹の大きさと胎児の大きさ!月齢別に見てみよう!

妊娠13週目頃のお腹の出方について

ただ今、子宮の大きさは、小さめのメロンくらい。おなかのふくらみがやや目立ってくるため、薄手の服を着ていればわかるようになってきます。 妊娠15週ごろには、胎盤が完成するといわれています。もう13週ですから、胎盤完成まであと少しです。今後は、流産の心配はかなり減っていくでしょう。 そろそろ、妊娠初期に見られる頻尿などの症状が少なくなってくることも。それは、この時期の子宮は、骨盤の上のほうに位置するため、膀胱を圧迫することが少なくなるためです。ただし、残念ながら、妊娠後期には、膀胱への圧迫は再び強まります。 まだ、熱っぽい感じは続いていますか? 胎盤が形成されるころには、体内のホルモンの状態も安定してきます。そのため、基礎体温は少しずつ下がっていきます。微熱が続く感じや体のだるさも取れてくるので、体はだいぶん楽になるでしょう。

引用元-お腹が膨らみ始める時期<妊娠第13週>|【たまひよnet】

それぞれの時期のお腹の出方とは

妊娠初期のお腹の出方

妊娠0~15週(妊娠1〜4ヶ月)にあたる妊娠初期は、お腹はそれほど大きくなりません。妊娠15週目を迎える頃に子宮底長が12cmほどになりますが、妊娠前の服を着ることもできますし、服を着ていればお腹が大きくなっていることには気づかれないくらいです。

妊娠中期のお腹の出方

妊娠16〜27週(妊娠5〜7ヶ月)にあたる妊娠中期は、子宮に押されてお腹が前にせり出してくる時期です。妊娠16週には15cmほどだった子宮底長は、妊娠27週を終える頃には約24cmに。お腹の表面が10cm近くも長くなると考えるとかなりお腹が大きくなってきたことがわかりますね。妊娠前の服を着ることは難しくなります。

妊娠後期、臨月のお腹の出方

妊娠28〜39週(妊娠8〜10ヶ月)にあたる妊娠後期は、お腹がかなり大きくなっています。子宮底長は27cmくらいから最終的には33cmくらいまで長くなります。下を向いても足元は見えません。また、妊娠36週~39週の臨月の時期は子宮が下に降りてきてお腹は前にグッとせり出してきます。あまりお腹が出ていなかった人でも臨月になって突然出てくることはよくあります。

引用元-妊娠中のお腹の出方は、男の子と女の子の性別の違いで変化する? – こそだてハック

お腹の出方で性別がわかるって本当?

妊娠中のお腹が、「前に突き出すように出てきたら男の子」「横に広がるように出てきたら女の子」という判断の仕方です。

前に突き出すようにとは、後ろからみたらお腹が見えない状態、横に広がるようにというのは、後ろからみても妊婦さんと分かるような状態だそうです。

または、丸みを帯びた形だと女の子、という話もあるようです。

これについては、骨盤の形や大きさ、筋肉の付き方で左右されるという説が有効のようです。

おばあちゃん世代は、よくこうやって「男腹」「女腹」と判断されていたそうですよ。

引用元-早く知りたい!お腹の中の子の性別!性別判断5選 | lovemo(ラブモ):ママ&プレママ向け情報メディア

お腹の出方が小さく不安な妊婦さんへ

妊娠と分かってから、しっかりと必要な栄養を摂ってきた方は、心配ありません。定期的に産婦人科で診察してもらっていればなお安心と思います。

お腹が大きくならないなら、それをむしろ良い点として考えてみましょう。お気に入りの洋服が着られる時間が長く、費用についても、お腹が大きい方に比べ安く済みます。普段うつ伏せで寝ている方は、うつ伏せでも苦しくなりにくいです。利点も色々ありますね。

引用元-妊娠五ヶ月のお腹の大きさは?差がでる原因について! | Hapila(ハピラ)

twitterの反応

 - ハウツー, 健康, 生活

ページ
上部へ