乳児のてんかんの症状や特徴について

乳児のてんかんの特徴について

自分の赤ちゃんがてんかんだと心配ですよね。
そこで、気になる赤ちゃんのてんかんの特徴を調べてみました。
調べてみると、「小児欠神てんかん」「特発性部分てんかん」「点頭てんかん」が代表的なのでしょうか。
小児欠神てんかん
動作を中断し、こちらの呼びかけに反応しなくなる
発作は数秒~30秒
発作は1日に10~数10回
女児に多い
12歳頃までに完治
特発性部分てんかん
早期に回復していく
治療が遅れると長期間続く
原因は不明
遺伝的な要素が関係しているかもしれない
ある年齢で発作が出現し、一定の年月がたつと発作回数が減少し、発作が起こらなくなることもある
点頭てんかん
首をカクン、カクンと前に倒す
睡眠時急に体を折り曲げる動作を繰り返す
生後3カ月~1歳ころの赤ちゃんに発症しやすい
予後不良とも言われているが点頭てんかんは良性のものが多い

引用元-赤ちゃんのてんかんの特徴|脳の病気チェックドットネット

乳児に多く発症する点頭てんかんの症状とは

点頭てんかんは、主に生後5か月から6か月の間頃の乳児に多く発症する病気です。多くは、生後1歳を迎える前に発病することで知られています。
  
主な症状としては、
・頭を前方向にカクカクと倒すようにするけいれん症状(このとき、腕が上方向に伸ばすような姿勢を取ることが特徴)
・就寝時に、急に四肢を上方向に何度も上げる
・それまで笑顔が確認されていた子供が笑わなくなってしまう
・それまでできていたお座りの動作ができなくなる
・何も口に入れていないにも関わらず、口を動かす動作をする
などがあります。
  
これらの症状は、1日のうちに、数秒間に1度から数十回の間隔で幾度も繰り返されます。

引用元-点頭てんかんの症状・原因・治療【Doctors Me】

てんかん発作の特徴である痙攣症状

赤ちゃんのてんかんは、さまざまな発作で気づくことができます。てんかんの発作の特徴として、一番わかりやすいのがけいれんです。

「間代発作」と呼ばれる一定のリズムで手足をガクガクと曲げ伸ばしするもの。

「硬直発作」と呼ばれる手足が突っ張った状態になり体が硬くなるもの。

「欠神発作」と呼ばれる短時間の意識消失するもの。

「ミオクロニー発作」と呼ばれる全身や手足などが一瞬だけピクッと動くものなどがあります。

ただ、赤ちゃんの場合、けいれんが発生せず身体がぐったりしてしまう発作もあるため、判断しづらい部分があります。

またその他の発作として、両腕をあげて頭がガクッと前に倒れる、寝ていると突然両手両足を挙げたり、身体を折り曲げたりする動作が繰り返される、身体を大きくのけぞらして抱っこのような仕草をしている、突然笑わなくなったり、お座りができなくなったりする、というものがあります。

産まれたばかりの赤ちゃんでてんかんの治療をしないままでいると、脳に重い障害が残ったり、命に関わる危険性もあったりするので、注意が必要です。

引用元-赤ちゃんのてんかんについて知っておきたいこと | アカイク

点頭てんかんの原因について

点頭てんかんを発症する原因は、「特発例」と「症候性例」の2つに分類されます。特発例は点頭てんかんを発症する前の発達が正常で、いろんな検査をしても発症の原因が特定できない場合を指します。

特発例は点頭てんかんの中で10~20%程度とされています。症候性例は基礎疾患があり、それが原因で点頭てんかんを発症してしまう場合を指します。

胎内感染症
先天性脳奇形
先天性代謝異常症
新生児頭蓋内出血
新生児低酸素性虚血性脳症(ていさんそせいきょけつせいのうしょう)
髄膜脳炎(ずいまくのうえん)
頭部外傷
点頭てんかんの基礎疾患は下記が主とされています。先天性のものと後天性のものの両方があるようです。

引用元-点頭てんかん(ウエスト症候群)とは?症状と原因、治療と予後まとめ [ママリ]

乳児のてんかんの症状とモロー反射との違いについて

モロー反射とは、大きな音を聞いた時や、お風呂に入った時などに赤ちゃんがびっくりして起こる現象で、「おっぱいに吸いつく」「手のひらに触れたものをギュッと握る」のなどと同じ赤ちゃんの原始反射の一つです。主に、寝ているときにビクッとなったり、指を広げて腕を伸ばし、何かに抱きつくような動作をするのが特徴です。

寝ている時に起こるモロー反射に対して、点頭てんかんの発作は眠くなった時や目覚めた時のように、意識がある場合に起こることが多いという違いがあります。また、モロー反射の特徴としては、反射にビックリして赤ちゃんが泣き出してしまうことがある点があげられます。

ここでは、代表的な違いについて紹介しましたが、点頭てんかんとモロー反射は、素人にとっては違いが大変分かりにくいものです。「赤ちゃんの動作がおかしい」「点頭てんかんが疑われる」という場合は、かかりつけの小児科を受診して早めに検査してもらうと安心ですよ。

引用元-点頭てんかん(ウエスト症候群)の症状とモロー反射との違い – マーミー

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA