顔の毛穴トラブルをどうにかしたい!頬のたるみ解消で美肌へ

目次

頬の毛穴はどうして目立ってしまうのか

毛穴が開いていると毛穴が大きくなったように思いますが、毛穴の大きさ自体は極端に変化することはありません。

毛穴が大きく見える原因は、毛穴の”つまり”と”たるみ”にあります。

毛穴は立毛筋という筋肉によって開閉運動を行います。立毛筋は収縮することで毛を逆立て相手を威嚇したり、保温する役割がありました。

そのため顔の温度が高いときやリラックスしているときに毛穴は開き、温度が低いときや緊張しているときに毛穴は閉じます。

しかし毛穴が皮脂や汚れで詰まってしまっていると毛穴は閉じることができず開きっぱなしになります。

また、立毛筋の筋肉の衰えも毛穴の開きっぱなしの原因になります。毛穴を閉じる力を失うことで毛穴が開いたままになってしまうのです。

毛穴は肌という土台の上にあるため、頬の皮膚や筋肉のたるみにも影響を受けます。皮膚がたるむことで毛穴も縦に引っ張られ、毛穴の形が変形し大きく見えるのです。

つまり毛穴の詰まりと皮膚や筋肉のたるみによって毛穴は大きくなってしまうのです。

引用元-頬の毛穴をなくす方法 | Miss Beautiful

頬の毛穴開きの原因について

どうして頬の毛穴が開いてしまうのか
頬の毛穴が目立つ主な原因は、ずばり“お肌のたるみ”。

鏡でよく見ると、たるみによって広がった毛穴は、しずくのような形をしています。本来、毛穴は丸い形をしていますが、お肌がハリを失うと、重力に逆らえずにこのような形になってしまいます。

たるみ以外にも、お肌が乾燥し、水分が不足していることも頬の毛穴を広げる原因になります。お肌がうるおいを失うと、キメが乱れて毛穴が目立つようになってしまいます。

開いた毛穴を少しでも小さくするために
まず、たるみによって毛穴が広がっている場合は、毛穴だけに注目するのではなく、お肌のたるみ自体を改善するケアを行いましょう。

お肌がたるむ主な原因は、お肌の基礎を築いている真皮層のコラーゲンやエラスチンの減少や、表情筋の衰え。真皮層のコラーゲンやエラスチンは、加齢の他、紫外線で減少してしまいます。アンチエイジングの基本である紫外線対策をしっかり行い、たるみの進行を遅らせましょう。

また、表情筋のエクササイズやマッサーも効果的。お風呂に入っている時など、日常的にケアを行う習慣をつけることで、お肌のたるみを改善することができます。

乾燥が原因で頬の毛穴が広がっている場合は、保湿をしっかり行うことで毛穴がかなり目立たなくなるはずです。

引用元-頬の毛穴が開いてしまったら… | スキンケア大学

顔の毛穴開きの原因である頬のたるみはどうして起こる?

毛穴が目立つ一番の原因として挙げられるのが、頬のたるみです。

頬がたるんでしまうことで、毛穴が引っ張られることになるので毛穴が広がってしまい、目立ってしまうのです。では、どのような原因で頬のたるみが生じてしまうのかを紹介します。

・加齢

年齢が増えると共に、頬がたるんでしまう人は多くいます。

これは、顔の筋力が低下してしまうことが一番の原因になります。表情筋という、笑ったり怒ったりした時に使う筋肉が弱まってしまうために、頬が少しずつたるんでしまい、毛穴が目立ってしまいます。

・紫外線

たるみの原因として挙げられるのが、紫外線をたくさん浴びてしまうことで、頬のコラーゲンが失われてしまうことです。

コラーゲンのおかげで、重力に負けない張りのある皮膚を維持できるのですが、紫外線によってコラーゲンが減少してハリが失われてしまうことで、頬がたるんでしまいます。

・頬杖をつく癖

考え事をしている時に、頬杖をつく癖を持っている人もいると思いますが、頬のたるみの原因になる場合があります。

頬杖をつくことで、頬に刺激を与えてしまい皮膚が伸びてしまいます。コラーゲンが不足していると、引っ張られた皮膚を元に戻す力が低下しているのでたるみが発生してしまうのです。その他にも、横向きで寝ている人は頬に負担をかけてしまうので注意しましょう。

・ストレス

ストレスも、頬のたるみを発生させてしまうことがあります。

ストレスを感じると、体内に「活性酸素」が多くなってしまいます。活性酸素を除去するために、多くの「ビタミンC」を消費してしまいます。そうなると、コラーゲンを生産することができなくなってしまうので、肌のハリが無くなり頬がたるんでしまうのです。ということは、偏食などでビタミンCが不足してしまうことも、頬のたるみに繋がるので注意しましょう。

・猫背

姿勢が猫背気味の人は、頬のたるみが発生しやすいので注意しましょう。

猫背になることで、背中が丸みを帯びて顎が下に下がってしまいます。そうなると下方向への力が加わってしまい、たるみが生まれやすくなってしまいます。

パソコン業務などのデスクワークをしている人は、猫背になりやすいので姿勢に注意して生活してください。

引用元-頬の毛穴の対策方法とは?原因を知って予防しよう! | Hapila(ハピラ)

頬の毛穴の開きの解消法について

①保湿をしっかり行う
普段のスキンケアに加え、夜はフェイスパックなどを利用して保湿をしっかり行いましょう。

②正しいクレンジングや洗顔をする
毛穴周辺にたまった汚れも毛穴の開きの原因になってしまいます。強すぎるクレンジング剤や洗顔料は避け、お肌に優しいものを使いましょう。その際に肌を強くこすりすぎないで、優しく、しっかりと洗ってください。

③半身浴をする
半身浴をして沢山汗をかくと、余分な皮脂や汚れも汗と一緒に流すことが出来ます。

④顔の筋肉を鍛える
顔の筋力の衰えはお肌のたるみの原因のひとつ。
表情筋を鍛えるトレーニングなどを行いましょう。
ここで頬の筋肉を鍛えるトレーニングをご紹介します。
笑顔を作り口角を引き上げ右目をウインクして5秒キープ→ゆっくり元に戻す→同じように笑顔を作り口角を引き上げ左目をウインクし5秒キープ→ゆっくりと元に戻す。これを5回繰り返します。

⑤紫外線対策をしっかりと行う
紫外線はお肌のたるみの原因のひとつです。
日傘や帽子、日焼け止めなどを利用して、しっかりとした紫外線対策をしてください。

引用元-大人女子の敵! 頬の毛穴の開きを撃退する簡単美容法 | 美BEAUTE(ビボーテ)

顔の毛穴開きを生活習慣からも改善

毛穴の開きには生活習慣も関係します。
毛穴の開きを悪化させてしまうのでできるだけ注意しましょう。

■睡眠
睡眠中に肌は代謝し、コラーゲンも作られます。睡眠が不足すると肌代謝も免疫力も低下してしまうため、睡眠はできるだけ意識してとりましょう。

■食事
甘いものや油っこいものは皮脂の分泌を増やして毛穴を開かせる原因になります。できるだけ控えて毛穴の開きを防ぐ緑黄色野菜・大豆などを積極的に摂取することをおすすめします。

■たばこ
たばこは血行を阻害して肌の代謝を悪くしてしまう効果があります。できるだけ控えましょう。

■紫外線
紫外線は、肌のコラーゲンを破壊して毛穴を開かせます。紫外線対策は必ず行いましょう。

引用元-毛穴の開きは解消できる!意外な原因と正しい解消法とは?

twitterの反応

https://twitter.com/onnamigaki365/status/731480723098472448


https://twitter.com/Beauty_bot/status/730957786968776704

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる