日々の生活で健康に関した事や気になることをブログでまとめています。

健康ハウツーブログ

顔の乾燥肌の皮がむけてしまう時の対処法や改善点について

   

顔の乾燥肌の皮がむけてしまう時の対処法や改善点について

乾燥による肌荒れや皮がむけるなどのケアはどのようにしたら良いのでしょうか?

顔のカサカサした乾燥肌を改善するために、

どのようなことに気をつければ良いのでしょう?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

たまに心臓が痛い症状の正体は?考えられる原因について

たまに心臓が痛いと感じたことはありますか?人は胸のあたりが痛...

胃が痛い時の食事はどのようなものがいい?

胃が痛む時の食事は中々難しいものです。ですが、食べないという...

心臓が痛い症状や動悸など 朝起きると痛む原因とは?

寝起きに心臓の動悸や心臓が痛い症状など、感じると非常に不安に...

目の奥が痛い!吐き気もするけど症状の原因は?

目の奥が痛いほどの頭痛に悩まされたり、吐き気の症状が出たりし...

インフルエンザで目の奥が痛い?これって急性鼻腔炎?

副鼻腔炎は、蓄膿症ともよばれます。副鼻腔炎は、風邪やインフル...

朝起きたら腰が痛い!その原因とは?

朝起きたら腰が痛いことはありませんか? 一晩寝れば腰の...

花粉症による目のかゆみは子供にも!症状を見逃さないために

花粉症の症状は、今まで花粉症でなかった人もなりますし、子供で...

目の奥が痛い原因とは?眩しいのはドライアイが原因?

目の奥が痛いと感じたり、眩しいと感じることが多い時は、目の異...

花粉症の原因であるスギ植林は伐採できない?その理由は?

近年、日本国内では人口の約10%から20%が、花粉症にかかっ...

もやもや病とは?症状について

もやもや病をご存知でしょうか?症状としては脳底部に異常血管網...

肩甲骨や鎖骨が痛いのはただの関節炎?

突然鎖骨や肩甲骨に痛みを感じたということがあったら要注意。ほ...

鎖骨の左下が痛む原因は?気胸の可能性も?

普段生活していて、鎖骨が痛いと思ったら、 まずは原因を探り...

鎖骨が痛い 痛みの原因はどんなものがある?

鎖骨あたりにはたくさんの筋肉などがあります。そのため、外科的...

鎖骨の下が痛い原因は胸郭出口症候群?どんな病気?

なんだか鎖骨の下が痛むという方。肩こりなどが原因で鎖骨の下が...

尿が臭いのは病気のサイン?甘い匂いは糖尿病かも

糖尿病の初期症状として、尿に糖が混じる症状があります。 それ...

歯の矯正の金額はどのくらい?20代でも大丈夫?

最近になり20代以降の大人で歯の矯正をする方が増えています。...

背中へのマッサージは効果あり?リンパマッサージも

エステなどで背中のマッサージを受けると、とっても気持ちいいで...

アイプチでまぶたが赤い 原因や注意点について

アイプチを使用していて、まぶたが赤いと感じたことはありません...

顎関節症とは?食事中に耳の下が痛いときは注意

顎の違和感や耳の付近が痛いと感じることがある人は、顎関節症か...

足の裏のイボはウイルス性?子供にできやすい尋常性疣贅とは

子供の足の裏に魚の目のようなイボのようなものがある。それはウ...

スポンサーリンク

乾燥が原因による顔の皮のめくれ

顔の皮めくれの原因として日焼け以外に考えられるのが、乾燥や肌のターンオーバーがあります。原因が乾燥であれば徹底した保湿をする必要があります。皮膚の乾燥による皮めくれは人からも認識されるほど目立つものです。
クリームを塗れば目立たなくなりますが、ファンデーションなどをつけると皮がめくれたち上がりよく目立ってしまいます。

肌が乾燥すると俯瞰感がありますので、化粧水もクリームも塗らないような方はさすがにおられないかもしれませんが、化粧水などの基礎ケアをしてメイクをしても時間がたって乾燥がひどくなることもあります。

また化粧水やクリームの手順が良くなく、かえって乾燥を引き起こしてしまう場合もあります。ですから乾燥による皮めくれなんて…と思うものですが、起こり得る事なのです。

しかも乾燥による顔の皮めくれをほかっておくと、ほかのトラブルを引き起こしかねないので注意が必要です。皮めくれは表皮と呼ばれる皮膚のきめが揃わなく層になっている下の皮の部分があらわになった状態なので、雑菌などが入り込むとウイルス性の皮膚炎になることもあります。

ですから、乾燥による顔の皮めくれであれば、しっかり保湿するためにアイテムを見直し、徹底した保湿ケアをしましょう。

引用元-顔の皮めくれ…乾燥が原因?それとも肌のターンオーバー? | 女性の美学

顔の皮膚に起こる炎症の原因について

皮膚に起こる炎症の原因は部位によって異なりますが、赤みを伴う炎症は、主に皮膚の菲薄化(皮膚が薄くなること)によって肌がダイレクトな刺激を受けることが原因となります。肌が薄くなると、真皮に存在する毛細血液が浮き出て見えるだけでなく、肌の免疫力が落ちてニキビや肌荒れなどの炎症も起きるため、赤くみえるようになります。

引用元-肌の赤みやかゆみを伴う肌荒れの治し方 | スキンケア大学

免疫とは、細菌や有害物質など、外からの“敵”が身体に入ってきたとき、それをやっつけるために起こる体内の仕組みです。肌の炎症は、この免疫システムの誤作動により起こります。“敵ではないもの”も攻撃してしまったり、正しい敵に対しても過剰に攻撃してしまうことにより、自分自身も傷つけてしまうのです。

薄くなって外からの刺激を受けやすくなった皮膚では、「炎症増悪たんぱく質」というものが表皮細胞で多く作られるようになります。このたんぱく質を“敵”とみなし、炎症を引き起こすサイトカイン(生理活性物質)という物質が表皮内で増加するため、肌で炎症が起こります。肌が薄いままだと、外からのダイレクトな刺激を受け続けることになり、その結果、赤みや肌荒れがずっと続くという負のスパイラルに陥ってしまうのです。

炎症自体は外敵から身体を守る免疫反応の一つなので、なくてはならないものですが、過剰な炎症は肌の赤みやかゆみを引き起こすため、赤みやかゆみを防ぐには、肌が薄い状態を改善する必要があります。

引用元-肌の赤みやかゆみを伴う肌荒れの治し方 | スキンケア大学

スキンケアでできる皮のむけの改善について

(1)石鹸で顔を洗う

乾燥を防ぐという視点で見た場合にスキンケアで最も大切なことは、皮膚のバリア機能を上げることです。筆者の経験で言うと、皮膚のバリア機能を上げるためには、洗顔フォームから自然の成分で作られた石鹸にシフトチェンジしてみると効果が期待出来ます。

(2)ブースターを使って化粧水の吸収を高める

乾燥に困っている場合、一番重要な基礎化粧品は断然化粧水。ですが、カサカサに乾いた状態では幾ら化粧水を使っても効果が見られないことも。その場合はまずはブースターを塗って、化粧水が浸透しやすい肌にすることが大切。

引用元-乾燥でファンデが塗れない悲劇!皮ムケの改善方法4つ | 女性の美肌・美容マガジンLBR

乾燥による顔の皮むけがある時は化粧品を変えてみるのも良いかも

乾燥肌が原因の皮むけ対策に基礎化粧品をかえました

ただ、社会人になるまでは乾燥する秋や冬だけ対策をするだけで済んだのですが、就職してからエアコンのきいた室内にいる機会が多くなり、顔の皮むけの症状に1年中悩まされるようになりました。頬や口元の粉ふきもひどくなり、化粧しようとしても痛くて困ってしまいます。
デパートの化粧品売り場の美容部員さんに乾燥肌対策用の基礎化粧品を紹介されて、サンプルをもらい試してみても、ぴりぴりして痛くてたまりません。頬の皮むけしている所が特にしみました。
敏感肌の基礎化粧品専門の他メーカーのサイトを見ていたら、自分と同じ症状の人の乾燥肌が改善されたという写真付きのレビューを見てトライアルセットの購入を決めました。最初にセットに付いているサンプルのパウチを使って、それで肌に合わなければ返品するように記載がありました。パウチを試したところ、痛くもなく肌が潤っている感じがしました。
トライアルセットを2週間使い、皮むけと粉ふきが少しずつ治まってきています。刺激もないので、引き続き本製品を購入して様子を見るつもりです。

引用元-乾燥肌の皮むけ対策にアレが使える【Doctors Me体験談】

乾燥による皮むけがある時は肌への負担を極力減らしてみる

肌をいたわり尽くすことが大事 

まずやらなければならないことは、肌への負担を極力かけないようにすることです。必要以上に肌を触らず、洗顔も慎重に優しく。

肌が弱ってしまっているので、変に刺激を与えると悪化することがあります。

例えば、メイクもなるべく控えると良いでしょう。メイクの成分は肌に刺激になったり、めくれた皮膚の隙間に残留して、炎症をもたらすことがあります。

化粧水や美容液についても言えます。日頃使っているものが炭酸系の微刺激のあるものだったり、安物によく見られるようなちょっと刺激性のあるもの(アルコールが配合されているものなど)は、極力控えるが無難かと思います。

* 安心で安全なアイテムを使って優しくケア 

怖気づいて保湿ケアをしないと、それもまた肌に悪いです。
なので、皮むけの程度に合わせつつ、安全な化粧水や美容液を用いていくことが肝心です。

また、外出時は紫外線対策をする必要があります。でも日焼け止めが肌への負担となることがあるので、できれば日傘やマスクの着用をオススメしたいところです。

あまりに日差しが強い日は、日焼け止めも必要な場合があります。そのときは、紫外線吸収剤を使っていないものやオーガニックをオススメします。

* 日々の生活の改善を図ろう 

それに重要なのが、生活の改善。要は、食事や睡眠などです。

肌の細胞を作り上げてターンオーバーにプラスとなるタンパク質や、肌のハリやツヤに良いビタミンCを中心に、あらゆる栄養素を摂るように心がけましょう。また、小まめな水分摂取も、肌の潤いを内側から与えるために必要です。

それと、体の機能を安定させるためにも、睡眠をしっかりとり、ストレスや疲れを解消させることも大事です。

生活の改善は実に面倒なことですが、スキンケアと並ぶくらい重要なので、ぜひ心がけてみてくださいね。

引用元-顔の皮がむける原因と対処法はズバリこれだ! | 顔・目尻のシワを改善するためのブログ

 - ハウツー, 生活, 美容

ページ
上部へ