腸と肌の関係とは?チョコレートが及ぼす効果について

腸と肌の関係について

昔から便秘などで腸内環境が乱れると肌の状態も悪くなることは知られています。
腸と肌とは密接な関係があるといいます。肌の大敵シミも腸と関係があるそうです。

そもそもシミの原因は何?
シミの原因は大きく分けて2つあると言われています。それが活性酸素の増加と肌のターンオーバーの乱れです。活性酸素は紫外線やストレスなどを受けることで発生します。活性酸素が増えると細胞にダメージを与えないようメラニンが作られダメージから防ごうとします。日焼けすると肌が茶色になるのはこのためです。通常、肌のターンオーバーと呼ばれる肌の新陳代謝によって、茶色になった細胞も外に排出されて元の色に戻ります。でもこの肌のターンオーバーが乱れるとうまく排出されずシミとして残ってしまいます。これがシミの主な原因と考えられています。

腸と美肌の関係とは?
腸内環境が悪いと悪玉菌による有害物質が増え血液を通して身体全体に巡ります。こうなると肌のターンオーバーも乱れシミができやすくなります。腸内環境が良ければ、悪玉菌も減り有害物質の発生が抑えられ、さらに腸が活発に活動してくれるので血流も良くなり、身体に必要な栄養が身体の隅々まで届けられます。これにより肌のターンオーバーも正常に行われ、シミもうまく排出されて美肌につながります。
つまり腸内環境が良くなれば、健康になるだけでなく肌もキレイになるということです。

引用元-チョコレートのシミを減らす効果 キンタロー。が実践 腸と美肌の関係 | 健康長寿の道

肌のシミで悩む人は多い

肌トラブルは、女性の一生の悩みですよね~~!!

肌トラブルの中で、シミの悩みはダントツの1位

シミの原因は大きく2つ!

活性酸素
肌のターンオーバーの乱れ
活性酸素とは紫外線を浴びたりストレスを受けることで発生する、からだのさびみたいなもの!

この活性酸素からの攻撃を防ぐために細胞は茶色いバリアを張ります。日焼けしたときに肌が小麦色になるのは、このバリア機能が働いているから!

正常な肌は、およそ1ヶ月かけて細胞分裂を繰り返し、バリアを張った細胞を角質として排出します。

これが、肌のターンオーバー!

しかし、この肌のターンオーバーが乱れると、古い角質が排出されずにシミとして残ってしまうんですね。

また、ニキビをつぶしたり傷つけたりすることで色素沈着して、シミになるケースも!

引用元-【その原因、腸にあり!3時間スペシャル】チョコレートを食べるだけでキンタローのシミが消えた!!! | スーパー主婦を目指すSAYURIの日記帳

チョコレートを食べてシミが消える?

■腸内環境は肌を写す鏡

腸内環境が乱れていると
シミの原因になったり
肌荒れになったりします。

腸内環境が乱れると
血流が悪くなってしまい
1ケ月ごとで肌の細胞が新しく生まれ変わる
ターンオーバーが上手くいかず、
肌荒れやシミになってしまいます。

ですから、
腸内環境を整えることで
シミ・肌荒れを改善することができます。
そして、番組では美肌に効果のある食品をお薦めしました。

【美肌効果食材】

肌によいおすすめの食品は、

『チョコレート』
です。

カカオが多く含まれているチョコレートには、
美肌にとくに有効な

『カカオプロテイン』
『カカオポリフェノール』

という2つの成分が含まれています。

■カカオプロテイン

カカオプロテインは、
消化されないたんぱく質を含んでいるため、
それが大腸まで届いて善玉菌のエサとなり、
腸内環境を改善します。

カカオの食物繊維とカカオプロテインが、
一緒に善玉菌を活性化して腸内環境を整えます。
これによって肌のターンオーバーが正常となり、
シミの原因となる細胞を排出してくれます。

■カカオポリフェノール

カカオポリフェノールは、
抗酸化作用のある抗酸化成分の一種で、
体の中に入ると、
活性酸素から肌を守り、
シミの元となる皮脂の酸化を防いでくれます。

また、カカオ70%以上のチョコレートは、
赤ワインやリンゴなどの
ポリフェノールが多いと言われている食品よりも
圧倒的にポリフェノールが多く含まれています。

※ただし、普通のミルクチョコレートでは効果は望めません。
あくまでも、カカオ70%以上のチョコレートです。

引用元-チョコレートで肌改善!その原因腸にあり3月29日フジテレビ: テレビ健康倶楽部

チョコレートは便秘にも効果がある

高カカオチョコレートを摂取したグループでは、摂取開始から1週間で「排便回数」の増加が見られました。1週間の平均排便回数は摂取1週前の「2.8回」から「3.9回」に増加し、2週後には「4.9回」まで改善しました。一方、ホワイトチョコレートを食べたグループでは、摂取2週後においても平均排便回数は「3.3回」程度の改善でした。摂取2週後では、ホワイトチョコレートを摂取したグループに対し、高カカオチョコレートを摂取したグループは、排便回数が有意に増加しました。

引用元-カカオプロテインで便通改善 実証研究|みんなの健康チョコライフ

チョコレートが便秘に効く理由とは

1-1.ポリフェノールによる効果

ポリフェノールといえば美容に良い成分として知られていますよね。
女性の中にはポリフェノールが多く含まれる食材を積極的に食べている人も多いようです。

チョコ以外にもウーロン茶やワインなどに多く含まれている成分ですが、ポリフェノールには腸を活性化させて腸内環境を整える効果があります。
ただ、ポリフェノールを摂取しすぎると逆に便秘になってしまうこともあるため、大量に食べないように注意しましょう。

引用元-チョコが便秘解消に役立つって本当?効果的な食べ方と注意点

1-2.カフェインによる効果

チョコレート以外で便秘解消に役立つものといえば、コーヒーが挙げられます。
コーヒーにはカフェインが含まれているとして有名ですよね。
このカフェインに便秘解消効果があるのですが、チョコレートにもカフェインが含まれています。

カフェインにはポリフェノールと同じよう人腸の働きを活発にする働きがあるため、コーヒーが苦手で飲めない人はチョコレートからカフェインを摂取してみてはどうでしょうか。

1-3.食物繊維が豊富に含まれている

便秘解消のために野菜をたくさん食べている人も多いですよね。
野菜にたくさん含まれている食物繊維が便秘解消に役立つということはご存知の方も多いはず。

チョコの原料といえばカカオですが、このカカオが食物繊維を豊富に含んでおり便秘解消に役立ってくれます。
毎日の食事で野菜を摂取できていない人はチョコレートから食物繊維を摂取するのもいいでしょう。

引用元-チョコが便秘解消に役立つって本当?効果的な食べ方と注意点

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA