アイプチでまぶたが赤い 原因や注意点について

目次

アイプチでまぶたが赤い アレルギー反応に注意

アイプチでまぶたが腫れるのは接着成分にアレルギー反応を起こしている可能性が高いようです。

この、アレルギー反応を起こしている成分は接着成分にあるといわれています。

よく聞く接着成分は「ゴムラテックス」「アクリル系接着剤」「ポリ系接着成分」です。

この中でも1番多く聞くのが「ゴムラテックス」です。

ゴムラテックスは、人によってはすぐに痒くなったりして反応してしまう人もいるのですが

長時間、その成分と密着していることで後から現れることもあります。

なので今までは大丈夫でも注意が必要です。

腫れた原因になったアイプチの成分を良く見てください。

接着成分やその他の成分が事細かく書かれていると思います。

もし、上記の成分を発見したら、この成分が原因で腫れているのかもしれません。

そして、できるだけその成分が入ってない二重コスメを使うようにしましょう。

また、今までにゴム手袋や輪ゴムが長く肌に触っていると

痒くなったりした事があるならそれは完全にゴムラテックスアレルギーなので

ゴムラテックスが接着成分として使われているアイプチは使わないほうが無難です。

何も表示が無いアイプチでは?

そうだったら、危険なので今すぐ使うのはやめましょう。

アイプチに限らずメイク用の二重コスメの多くは、接着成分がメインです。

肌を保護する成分は入っていないか、

入っていても微量なのでこういったことが起こりやすいんですね。

まぶたがかぶれて赤い アイプチで多いトラブルとは

アイプチをすることは、まぶたに接着剤をつけることになりますが、
 この接着剤でまぶたの皮膚が赤くなり、かぶれてしまうことがあります。

 赤くなり、ヒリヒリする感じになりますが、酷く腫れる場合もあり
 そのときは治るまで2ヶ月以上かかることもありますし、
 二重化粧品のようなものが、二度と使用できなくなる可能性が高いです。

 そして、まぶたの皮膚はとてもデリケートですので、
 アイプチを使用しているときは接着剤のついた部分は、
 皮膚呼吸ができませんので、まぶたの皮膚に負担がかかる
 ということも覚えておきましょう。

 「寝る前にアイプチをつけて寝ると二重になる」という体験談も聞きますが、
 寝ている間が肌にとって、いちばんの新陳代謝が活発な時間帯です。

 この時に皮膚呼吸が出来ないということは、
 アンチエイジングの面で影響がでる可能性がありますし、
 かぶれやすくなりますので、おすすめは出来ません。

引用元-【アイプチトラブル 危険性やデメリット】 アイプチで失敗する前に… 道具に頼らない二重づくり

まぶたを痛めつけないようにアイプチの使用の注意とは

基本的なコツをご紹介しますね。

1.つけている時間はできるだけ短く!帰宅したらすぐに取ってしまいましょう。
2.とるときは、ムリにはがさないように。これは厳禁!皮膚が伸びてしまいます。
水を含ませたコットンなどでしばらく押さえ、接着成分をふやかしてからはがすといいですね。

使用中にまぶたにかゆみなどの違和感を感じたときは、勇気を出して外すのが吉!
そのためには、普段から「絶対ばれたくない」と思わず、「ばれてもいいや!」くらいに思っていたほうがいいと思います。特に女友達には公言してしまうのが絶対おすすめ!
気が楽になるし、同じ悩みを持っている人もきっといるはず。逆に情報交換できるかもしれませんね。

そして、トラブルの際には皮膚科に行って診察を受けるようにしましょう。

引用元-アイプチの使用方法に注意! | キレイのココロ

まぶたが腫れやかぶれで赤い時は使用を一時中断する

アイプチでまぶたが腫れてしまったら、まず、アイプチを一時中断しましょう。

そして、はれが引くように冷やしましょう!
ティッシュを水でぬらして、まぶたにいっとき置くと気持ちがいいです。

そして、アイメイクはしてはいけません。
マスカラだけならいいかな・・・
はれたまぶたに化粧品は何も付けないほうがいいです。

そして症状がひどい方は、やはり皮膚科に行く事をおすすめします。
皮膚科に行くほどでもない・・・という方は、オロナインを塗ると良いですよ!
しみたらすぐ洗い流した方が良いかと思います(。´□`)

腫れが引くまで、アイプチはしない様にがんばってください!

アイプチをずっとしていると、アイプチ無しでは生きていけない!!!とゆう感覚になってしまいますよね。

でも、将来綺麗な二重まぶたになる為に、無理な負担をかけるのは絶対避けてください。 二重にならなくとも、負担をかけすぎて皮膚が伸びてしまうのが一番怖いのです!

引用元-アイプチでまぶたが腫れた時の対処法 | アイプチまにあ

赤いまぶたをそのまま放置してしまうと?

まぶたのかぶれを放置したり、
症状が改善してスグにまたアイプチを繰り返していると
まぶたの皮膚が伸びてたるんでしまいます。

一度たるんでしまうと元に戻すのは困難なので
かぶれが続くときはアイプチを控えることが最適な対処法です。

ちなみに、アイプチでかぶれてしまうと、
かぶれにくい別のアイプチを探す人が多いですが、
接着剤に配合されている成分はほとんど同じなので
アイプチ自体の使用を控えないと解消できません。

引用元-アイプチでまぶたが赤くかぶれてしまった時の対処法: 簡単に目つきの悪さを直す方法!目つきが柔らかくなる3つの方法!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる