かっさマッサージによる美容や健康の効果とは?

目次

かっさによるマッサージの美容効果について

かっさは2500年も前から中国で伝承されてきた民間療法の流れをくむ美容法です。1980年代に呂季儒によって、西洋医学を採り入れた現代的なかっさ療法が確立されました。

かっさは専用プレートやレンゲを使って行います。肌をこすって血行やリンパの流れを促進するのです。

これを中医学的に説明すると、肌をこすり経絡やツボを刺激することで、気・血・津液の流れを改善し、体内臓器のバランスを整えていく、となります。

その結果、体内毒素や老廃物をスムーズに排出できると考えられています。つまりかっさは、まさに東洋版のデトックス(解毒)効果が期待できる美容法なのです。

期待できる美容効果は、目に見えるもの、目に見えないものさまざまあります。

目に見える効果

リンパの流れがよくなることで顔や足のむくみの解消、リフトアップに繋がります。また、新陳代謝が促進されるので、肌のターンオーバーの乱れを整え、肌の生まれ変わりが促されます。留まりがちだった古い角質がスムーズに剥がれ落ちるので、くすみやシミの改善も期待できます。

目に見えない効果

新陳代謝がアップすることで冷え性の改善、風邪の予防といった効果も期待できます。また、長時間のパソコン作業などで目が疲れているときに目の周りをマッサージすることで疲れ目対策の効果も期待できます。

引用元-かっさにはどんな効果があるの? | スキンケア大学

かっさの起源と素材について

かっさの起源は中国にあります。もともとは東洋医学の一種で、かっさのマッサージによって血流を整え体に溜まった老廃物を悪血として排出させるデトックスのような療法。

たとえばかっさを使って体をマッサージすると、人間が本来持っている自然治癒力を高め、内臓機能を回復してくれることが期待されているようです。

日本では美魔女ブームによって「美容器具」として広く知られ始めましたが、もともとはこういう治療用の道具だったのですね。

かっさを使ったマッサージには小顔効果、顔の引き上げ効果、美白効果もあると言われています。

実際にグーグルなどで関連画像を検索すると、かっさマッサージによって顔がリフトアップした人たちの「ビフォー、アフター」写真が沢山出てきます。

かっさの素材には主に天然石(ヒスイやローズクオーツなど)、水牛の角、そして陶器があります。素材による効果は大差ないと言われていますが、本場中国では水牛の角が「陽」のエネルギーがある(体の冷えを温めたり、逆に体の熱を取ったりしてくれる)と信じられており伝統的に使用されているそうです。

かっさの形はメーカーや用途、使用する部分(顔、頭、背中など)によって異なり、魚のような形をしたもの、長方形に近い形をしたもの、楕円形に近いものなどがあります。

一枚のかっさプレートは波打った形、鈍角にえぐれている部分、先がとがっている部分と数種類の形状を含みますが、これもまた施術場所によって使い分けます。たとえば細かく波打つような形をしている部分は頭皮に、緩やかなカーブを描いている部分は頬に、といった感じです。

ところでかっさをわざわざ購入せずとも、「れんげ」を代用してかっさマッサージをすることもできます。れんげを選ぶときは持ち手(柄)の先端部分がくるんとまるまっているタイプ、肉厚で断面の滑らかなもの、そして陶器でできたものを選ぶと良いそうです。

引用元-40代でも20代の顔へ!美魔女が使っているかっさの3つの効果 | 女性の美学

かっさマッサージ効果をより高めるコツとは

■「イタ気持ち良い」ぐらいが効果的

余分な水分や老廃物が溜まっていると、ごくわずかな力を掛けただけでも痛いと感じたり、ゴリゴリと音がする場合があります。痛ければ痛いほど、不要なものが溜まっている証拠です。慣れてくると「イタ気持ち良い」感覚に変わります。そしてマッサージが終わるころにはすっかり脚が軽くなったような気分を味わえるはずですよ!かっさマッサージをすることで「今、確かにいらない物が流れているんだ!」ということが痛みを伴って実感できます。

■施術後のハーブティー

かっさマッサージをすると血行が良くなり、余分なものは尿として排出されます。施術後にハーブティーを飲むことで利尿作用が高まり、排出をさらに助けるのでお勧めです。

■お風呂から上がる直前がおすすめ

マッサージを行うタイミングとしてお勧めなのは、お風呂から上がる直前です。入浴後は血行が良くなっている状態なので、マッサージによるむくみ解消により効果があると感じています。

■短時間で効果大

マッサージを行う時間は、5分もあれば充分です。1つの箇所につき2、3回こする程度で効果が現れます。時間を掛けて何度もこすると内出血するので気をつけてください。

引用元-「かっさ」マッサージで脚のむくみを解消する方法 – 健康ダイエット – Yahoo!ヘルスケア

かっさの顔マッサージによる健康効果について

かっさマッサージというのは本来、中国において古来より“気”や“血”の流れを整えるために行われてきた民間療法のひとつです。そのためかっさマッサージをすると、様々な健康効果を得ることができます。

特に老廃物を排出するデトックス作用が大きい

中でもデトックス作用が大きく、かっさマッサージをすると、リンパの流れや血流が整えられ、体内の“めぐり”を改善することができます。
すると、体内のあちこちで留まっていた不要物や老廃物がしっかりと排出されるようになり、デトックスされます。

引用元-かっさを使った顔マッサージの嬉しい効果とその方法 | メディシル

かっさの頭皮マッサージによる美容効果も

かっさで頭皮マッサージを行った際の美容効果について解説します。
かっさによる頭皮マッサージの効果
頭皮には健康的な硬さがあります。血行が悪くなると頭皮は硬くなり、毛根まできちんと栄養が届きにくい状態になってしまいます。反対に、柔らか過ぎても健康な状態とはいえず、むくみが起きている可能性があります。
かっさで頭皮マッサージをすると血行が促進され、老廃物をスムーズに排出します。その結果、頭皮が健康を取り戻すだけでなく、いくつもの美容効果につながることがわかっています。
頭皮の血行促進で顔のくすみを改善する効果
頭皮の血行が促進されると、頭皮と直接つながっている顔の血行もよくなります。その結果、顔の血色が改善され、肌のくすみが目立たなくなります。
頭皮の血行促進によって眼精疲労の回復や眠りの質を高める効果
長時間のパソコンやゲームによって酷使され続けると、目は慢性的な眼精疲労に陥っています。頭皮マッサージによる血行促進は、頭皮とつながる目や肩などの血行も改善し、眼精疲労を軽減するとされています。
また頭皮マッサージによって副交感神経が刺激されるとリラックス効果が高まり、眠りの質を高めることができます。質の高い眠りは美肌にもつながります。

引用元-頭皮をやわらかくすると美容効果アップ!かっさマッサージ – エキサイトニュース(1/2)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる