足裏の自律神経に効くツボって? 効果はあるの?

目次

自律神経失調症について

自律神経はちゃんと身体の中に存在します。
「生命にとって重要な呼吸、循環、消化のようなものを直接動かす神経」のことですね。
交感神経と副交感神経の2つの神経からなりますが、この2つの神経の説明は長くなるので今回は割愛し別の機会に回させていただきますが、ちゃんとあるのはわかっています。
ですが、「体の中の機能なので外から見てわからない」し、「勝手に動いているもの」なので、その働きを測ることは今の医学ではできないのですね。血圧計や心電図のような機械はありません。
つまり、正常な状態がわからないので、異常な状態も当然わかりません。
わからないのに「失調」と名前がつくのもおかしい話で、つまりは「調べてもわからないものは、わからないこれが悪いからだろう」と言っているだけなんですね。

引用元-異常が見つからない病気、自律神経失調症って? – ミフネ化粧品店ブログ

足裏と自律神経失調症の関係について

私は接骨院を経営しているので、骨・筋肉・筋(すじ)・靭帯などが専門ですが、常に足裏の異常から、その上部に起る様々な痛みや不調を追求していました。ですから、先入観なく自律神経失調症状についても観察することができ、その中で重大な点に気付いたのです。ひざ・腰・首などの慢性痛や肩凝りで来院していた患者さんの中には既に病院で自律神経失調症やうつ・不定愁訴・更年期障害と病名をつけられた人たち、そのほとんどに足裏の異常が共通点となっていることが分かったのです。

つまり、自律神経失調症になる人とならない人との差は足にあったのです。その後、3000人以上の足の異常と自律神経失調症状との関係を追及し、また裸足で生活している国の人たちとの比較調査も行いました。同じ国での追跡調査も行い、年2回の割合で6カ国を5年かけて回ることができました。1回の調査期間は10日前後ですが、この間、接骨院を従業員に任さなければならないという苦しみも十分味わいました。

引用元-外反母趾のカサハラページ 【足と首と自律神経失調症】

自律神経の働きについて

通常、交感神経が優位に働いているときは副交感神経の働きが弱くなり、副交感神経が優位に働いているときは交感神経の働きが弱くなるようになっています。自律神経は天気、時間帯、心の状態などによって変化します。闘争(緊張・興奮)状態にあるとき、また日中や晴天のとき(上空に高気圧があるとき)は、身体活動を盛んにおこなうため交感神経が優位に働くと言われています。安静・リラックスしている状態、また夜中や雨天のとき(上空に低気圧があるとき)は、身体を癒すために副交感神経が優位に働くと言われています。

ストレスや疲労が続いたり、夜寝る時間帯に起きていたりすると自律神経のバランスは崩れてきます。そこへ更なるストレスが掛かることによって自律神経失調症と呼ばれる症状を発症させることになります。

引用元-自律神経失調症は治る | 元気のツボ整体研究所 | 川口市

自律神経失調症に効く足裏のツボ

足の親指には、頭の中に関係するツボが集まっており、親指全体をマッサージすることで、脳内の血行がよくなり、頭の疲れがとれて、体も気分もすっきりしてきます。
親指が硬い人は、脳に疲れがたまっている、と考えていいでしょう。
足の親指をマッサージする方法
まず、足の親指全体的を軽くほぐします。
手は温めておいたほうがいいでしょう。
親指がほぐれてきたら、少し力を入れてマッサージします。
気分が悪くなったら、やめてくださいね。
 
次に、親指の付け根に、手の親指の腹を当てて、指先の方に向かって、押すように刺激します。
両方の足を同じようにしてください。
最後に、肩や首をゆっくり回して、さらに血行を促しましょう。

引用元-自律神経を整えるための簡単な方法13。ツボの刺激も効果的!

足裏のツボ内庭穴を押して自律神経の不調を改善

 足指第二指と三指の間の圧痛(押して響くポイント)を右と左で比べてみてください。
 
陰陽では女性は左、男性は右を治療すると効果が出やすいとされていますが、
あまり気にせず痛い方を先に治療すれば良いと思います。
 
内庭穴の効能は、胃腸機能の調節です。
 
お腹が空いていないのに食べてしまう、消化不良を起こしてしまう、など
ストレスや自律神経の不調で食欲の今トールができなくなるような方は
このツボを調べてみてください。
 
 
スポーツ選手でも、試合前などで緊張しすぎてお腹を壊すような方は
日頃から内庭穴をよく観察しておきましょう。
 
 
足三里という有名な胃のツボも胃腸機能の調節に有効ですが、
こちらは胃酸の分泌を促進する効果があり、
胃酸過多による胃痛の方はさらに胃を痛める場合があります。

引用元-おすすめ!!自律神経のツボ | しみずばし鍼灸整骨院

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる